papers in 2004

2004年研究発表一覧


研究論文(学術誌に掲載されたもの)

Shizuo Fujita, Tsuyoshi Takagi, Hiroshi Tanaka, and Shigeo Fujita
``Molecular beam epitaxy of MgxZn1-xO layers without wurzite-rocksalt phase mixing from x=0 to 1 as an effect of ZnO buffer layer"
Physica Status Solidi (b), Vol.241, No.3, pp.599-602, Feb. 2004

Sang-Woo Kim, Masaya Ueda, Teruhisa Kotani, Shizuo Fujita, and Shigeo Fujita
``Multidimensional ZnO nanodot arrays by self-ordering on functionalised substrates"
Physica Status Solidi (c), Vol.1, Iss.4, pp.896-899, Feb. 2004

Y. Tanaka, W. Hoshino, S. Shimizu, K. Youfu, N. Aratani, N. Maruyama, S. Fujita, and A. Osuka
``Thermal splitting of bis-Cu(II) octaphyrin(1.1.1.1.1.1.1.1) into two Cu(II) porphyrins"
Journal of the American Chemical Society, Vol.126, No.10, pp.3046-3048, Feb. 2004.

Sang-Woo Kim, Teruhisa Kotani, Masaya Ueda, Shizuo Fujita, and Shigeo Fujita
``Selective growth of ZnO nanodots prepared by metalorganic chemical vapor deposition on focused ion beam-nanopatterned substrates"
Physica E, Vol.21, Iss.2-4, pp.601-605, Mar. 2004

Masaya Ueda, Sang-Woo Kim, Shizuo Fujita, and Shigeo Fujita
``Focused ion beam patterning for fabrication of periodical two-dimensional zinc oxide nanodot array"
Japanese Journal of Applied Physics, Vol.43, No.5B, pp.L652-L654, May 2004

Sang-Woo Kim, Masaya Ueda, Shizuo Fujita, and Shigeo Fujita
``Fabrication and characterization of self- and artificially-assembled ZnO nanodots"
Journal of the Korean Physical Society, Vol.45, pp.S803-S807, Nov. 2004.

Shizuo Fujita, Sang-Woo Kim, Masaya Ueda, and Shigeo Fujita
``Artificial control of ZnO nanostructures grown by metalorganic chemical vapor deposition"
Journal of Crystal Growth, Vol.272, Iss.1-4, pp.138-142, Dec. 2004

森山匠、藤田茂夫、藤田静雄
``バルクZnO基板の特性とホモエピタキシャル成長"
材料、第53巻、第12号、1334-1339ページ、2004年12月

T. Yamazaki, Y. Murata, K. Komatsu, K. Furukawa, M. Morita, N. Maruyama, T. Yamao, and S. Fujita
``Synthesis and electrolytic polymerization of the ethylenedioxy-substituted terthiophene-fullerene dyad"
Organic Letters, Vol.6, No.26, pp.4865-4867, Dec. 2004.


解説

藤田静雄
``半導体ナノ構造の自己形成とその制御 -酸化亜鉛半導体ナノドットを例に-"
表面技術、第55巻、第12号、775-781ページ、2004年12月


国際会議等発表

Sang-Woo Kim, Masaya Ueda, Shizuo Fujita, and Shigeo Fujita
``Fabrication and characterization of self- and artificially-assembled ZnO nanodots"
The 12th Seoul International Symposium on the Physics of Semiconductors and Applications, Geongju, Korea (March 14-16, 2004) A1-05

Shizuo Fujita, Sang-Woo Kim, Masaya Ueda, and Shigeo Fujita
``Artificial control of ZnO nanostructures grown by metalorganic chemical vapor deposition"
12th Int. Conf. on Metalorganic Vapor Phase Epitaxy, Lahaina, Maui, USA (May 31-June 4, 2004)

Shizuo Fujita, Sang-Woo Kim, Masaya Ueda, and Shigeo Fujita
``Size and position-controlled zinc oxide nanodot arrays with focused ion beam nanopatterning of substrates"
46th Electronic Materials Conference, Notre Dame, USA (June 23-25, 2004) Z4

Shizuo Fujita, Hiroshi Tanaka, and Shigeo Fujita
``MBE growth of wide bandgap wurtzite MgZnO alloys and MgO/ZnO quasialloys for deep ultraviolet optical functions"
2004 Int. Conf. on Molecular Beam Epitaxy, Edinburgh, UK (Aug. 22-27, 2004) TuA2.1

Keisuke Kametani, Hiroshi Imamoto1, and Shizuo Fujita (1Omron Corp.)
``Initial growth stages of ZnO nanostructures on different substrates in metalorganic chemical vapor deposition"
3rd Int. Workshop ZnO and Related Materials, Sendai, Japan (Oct. 5-8, 2004)

Shigetaka Katori, Nomuo Satoh, Masayuki Yahiro, Shizuo Fujita, and Kazumi Matsushige
``Observation of surface potential by Kelvin probe force microscopy for fabrication of electrode/organic thin film"
Korea Japan Joint Forum 2004 "Organic Materials for Electronics and Photonics" (KJF2004), Naha, Japan (Nov. 3-6, 2004)


その他

藤野正家1、山雄健史、藤田静雄、松元深、中條善樹 (1NTT物性研)
``主鎖共役型有機ホウ素ポリマーの発光スペクトル"
日本化学会第84春季年会、関西学院大学、(2004年3月26-29日)

藤田静雄、上田雅也、金湘祐、藤田茂夫
``MOCVDによるZnOナノドット"
2004年春季第51回応用物理学関係連合講演会、東京工科大学、 (2004年3月28-31日) 28p-YA-6, p.27

山雄健史、田口貢士1、吉本昌広2、藤田静雄 (1魁半導体、2京都工芸繊維大学)
``ラジカルビーム堆積法による低炭素濃度SiNx膜の 有機デバイスの封止膜への応用"
2004年春季第51回応用物理学関係連合講演会、東京工科大学、 (2004年3月28-31日) 28p-ZQ-10, p.1463

上田雅也、南智規、金湘祐、藤田静雄、藤田茂夫
``FIB化工SiO2/Si基板上へのZnOナノドットの配列制御"
2004年春季第51回応用物理学関係連合講演会、東京工科大学、 (2004年3月28-31日) 29a-P9-6, p.313

金湘祐、藤田静雄、藤田茂夫
``Au微粒子を触媒としたZnOナノ構造のMOCVD成長"
2004年春季第51回応用物理学関係連合講演会、東京工科大学、 (2004年3月28-31日) 29a-P9-7, p.313

藤田静雄、金湘祐、上田雅也、藤田茂夫
``集束イオンビームを用いたZnO半導体ナノ機能の創成"
日本真空協会関西支部第1回研究会、京都工芸繊維大学、 (2004年5月13日)

山雄健史、田口貢士1、吉本昌広2、藤田静雄 (1魁半導体、2京都工芸繊維大学)
``Potential of SiNx films fabricated by radical-beam deposition technique for passivation of organic devices"
第23回電子材料シンポジウム、ホテルサンバレー富士見、静岡、 (2004年7月7-9日) C10

田中洋志、藤田静雄、藤田茂夫
``MBE growth and characterization of wide bandgap wurtzite MgZnO alloys and MgO/ZnO quasialloys"
第23回電子材料シンポジウム、ホテルサンバレー富士見、静岡、 (2004年7月7-9日) D12

金湘祐、上田雅也、藤田静雄、藤田茂夫
``Size and position-controlled ZnO nanodot arrays on functionalized substrates"
第23回電子材料シンポジウム、ホテルサンバレー富士見、静岡、 (2004年7月7-9日) H5

川原村敏幸、西中浩之、亀谷圭介、増田喜男1、谷垣昌敬、藤田静雄 (1セラミックフォーラム(株))
``超音波噴霧熱分解(UMHD-)CVD法によるZnO透明薄膜の作製とその特性"
2004年秋季第65回応用物理学会学術講演会、東北学院大大学、 (2004年9月1-4日) 1a-X-4, p.452,864

森山匠、藤田茂夫、藤田静雄
``バルクZnO基板の特性とMOVPE法によるホモエピタキシャル成長"
2004年秋季第65回応用物理学会学術講演会、東北学院大大学、 (2004年9月1-4日) 1p-X-2, p.455,867

前島圭剛、藤田静雄
``ZnOのMOVPE成長におけるその場観察"
2004年秋季第65回応用物理学会学術講演会、東北学院大大学、 (2004年9月1-4日) 1p-X-3, p.456,868

香取重尊、佐藤宣夫、藤田静雄、松重和美
``真空蒸着法により作製された金属/有機薄膜のKFMを用いた表面電位観察"
2004年秋季第65回応用物理学会学術講演会、東北学院大大学、 (2004年9月1-4日) 2a-N-6, p.1093

香取重尊、藤田静雄
``高分子基板上に作製した有機ELの発光特性と外力による変形の相関的評価"
2004年秋季第65回応用物理学会学術講演会、東北学院大大学、 (2004年9月1-4日) 3p-ZR-16, p.1182

藤田静雄,金湘祐,藤田茂夫
``ZnOナノ構造の作製と評価"
日本学術振興会「ワイドギャップ半導体光・電子デバイス第162委員会」 第39回研究会、札幌、(2004年9月14-15日)

藤野正家1、古川一暁1、鳥光慶一1、 山雄健史、藤田静雄、松元深、中條善樹 (1NTT物性研) ``有機ホウ素ポリマーのフォトルミネッセンス"
分子構造総合討論会2004、広島国際会議場、(2004年9月27-30日)、1A06

藤野正家1、古川一暁1、鳥光慶一1、 山雄健史、藤田静雄、松元深、中條善樹 (1NTT物性研)
``有機ホウ素ポリマーの光電導と発光スペクトル"
第23回無機高分子研究討論会、東京理科大学、(2004年11月4-5日) 38